柳川さげもんめぐり

寒暖差の激しい毎日ですね
皆様、体調など崩されていませんか

毎年、春の気配を感じたくてお雛様巡りをしているジェンヌ四宮です
今年は、柳川まで足を運びました

まずは、「柳川藩主立花邸御花」を見学しました。

500_21430370.jpg
500_21430372.jpg

柳川藩主立花家の歴史を体感出来る国指定名勝。明治時代の伯爵邸「西洋館」
「大広間」と庭園、「松濤園」が当時のまま残り、5千点を収蔵する資料館では
伝来の大名道具が展示されています。

IMG_1591.jpg
IMG_1593.jpg

次はお目当てのさげもん巡りです。柳川の街並みを歩いていると見事な
お雛様とさげもんが目に飛び込んできます

さげもんとは、江戸末期頃より女の子が生まれると、初節句のお祝いに、
お雛様の代わりに古着の端切れで小物を作り飾ってお祝いしたのが始まりだと
いわれています。
縁起物を吊るして、初節句の女の子の幸せと健康、無病息災、良縁など、
親の切なる願いが込められているそうです。

IMG_1592.jpg

柳川市のあちらこちらで「さげもん」が飾らていて、華やかで幻想的な感じになれました

最後に、圧巻なのは、商店街に飾られている日本一の巨大さげもんです。
お雛様飾りと比べると分かりますよね?見上げる大きさにびっくりでした

IMG_1587.jpg



そして・・・恒例のお昼ご飯は・・・

IMG_1596.jpg

やっぱり柳川と言えば、うなぎ・・・しかもセイロ蒸しが一般的なようですね。
香ばしい匂いにつられ、「若松屋」さんに飛び込みました
ここ「若松屋」さんは、川下りの船着場のすぐそばにある老舗のうなぎ屋さんです。

IMG_1566.jpg

たれの甘味とうなぎ独特の旨味がマッチして、すごく美味しかったです。
セイロなので、ずっとアツアツでしたあ

もう春はそこまで来ています。皆さまも春を探しにお出かけしてみてください。


「柳川雛祭りさげもんめぐり」 は、4月3日(月)まで開催されています。